Q&A

ご質問で多い内容等をQ&A形式で掲載しています。その他お気軽にお問い合せ下さい。

  • 当社の特徴編
  • 当社の技術編
  • 納期・費用編
  • 受注体制編
  • SNフッ素コート編
  • かす上がり防止レーザ加工編
  • イエプコ処理編
  • 冷却スプルーブッシュ編
  • ダイヤモンド金型部品編

冷却スプルーブッシュ編

他社の冷却スプルーブッシュとは何が違うのでしょうか?
当社の冷却スプルーブッシュは、スプルーブッシュの成形機ノズルに密着する部分の近傍と、 スプルー最肉厚部近傍にまで効果的な冷却経路を形成しているため、スプルー先端からの樹脂 糸引きの防止や、ハナタレの軽減、スプルー最肉厚部の冷却時間短縮に効果があります。また、当社の冷却スプルーブッシュは総焼入れが可能で、HRC60以上の高硬度でも製作が可能で す。そのため、成形時の摩耗による成形品への異物混入も最小限に抑えることができます。
最小加工可能サイズはどの程度でしょうか?
実績ではφ10mmが最小径です。φ10mmより小さい径であっても検討致しますのでお問合せください。
材質はSKD11以外でも可能でしょうか?
スチール材(ダイス鋼、ハイス)、ステンレス系であれば可能です。超硬材での製作は行ってい ません。その他の材種についてはお問合せください。
角形状でも可能でしょうか?
角形状も実績がありますので、お問合せください。
(C) 2006 SHIN-NIHON TECH INC.