金型稼働率の向上が重要

昨今、超硬合金・銅・鉄をはじめとして様々な金型材料の価格が高騰しています。
しかしながら製品価格のコストダウンのニーズも高く、製造工程においては金型稼働率の向上が益々重要となってきています。 新日本テックでは金型寿命の向上とトラブル低減、さらには最新加工技術のご提案を通して、こうした金型稼働率の向上のニーズにお応えしています。

生産性の向上が重要
新日本テックからのご提案
飛躍的な金型寿命向上(ダイヤモンド金型部品)
トラブルの軽減(かす上がり防止レーザ加工)
最新加工技術のご案内(当社のコアコンピタンス)
(C) 2006 SHIN-NIHON TECH INC.