株式会社新日本テック

新日本テック技術用語集 テクショナリー:TEC-tionary

圧延[ あつえん ]

回転するロールの間に金属素材を通して、板材やレールのような型材を成形する加工法。
圧延して製作するものには、金型の型板に加工するプレートやプレス加工に用いる帯状の材料がある。圧延した金属には、成形方向に筋目がつくため、焼入時の伸び方や、プレス加工時の曲がり具合にも特徴が出る。鈑金部品の加工図面に、圧延方向に注意して加工する旨の指示があるのはこのためで、材料を発注する場合には注意が必要。

生産性が向上する製品をお届け!新日本テックの得意技

お電話でのお問い合わせ

06-6911-1183

社長 和泉(いずみ)または、営業課 笹岡(ささおか)係長までご連絡をお願いします。