株式会社新日本テック

新日本テック技術用語集 テクショナリー:TEC-tionary

入れ子(insert)[ いれこ ]

金型の一部を部分的に交換できるよう別部品としたものをさす。キャビティやコア、パンチやダイなど精度管理が必要な部品を入れ子とするのが一般的。入れ子を入れ駒、駒と呼ぶこともある。金型を入れ子にすることにより部品点数が増え、初期コストが上がることもあるが、部品の交換や再研磨時に、入れ子のみの加工でメンテナンスが可能なため、将来的なコストダウンに繋がる。当社ではメンテナンス性やコスト面を考慮した金型設計を心がけている。

生産性が向上する製品をお届け!新日本テックの得意技

お電話でのお問い合わせ

06-6911-1183

社長 和泉(いずみ)または、営業課 笹岡(ささおか)係長までご連絡をお願いします。