株式会社新日本テック

新日本テック技術用語集 テクショナリー:TEC-tionary

高周波焼入れ[ こうしゅうはやきいれ ]

製品(ワーク、写真では歯車)を取り囲むコイルに高周波電流を流して製品を加熱冷却して焼入れする焼入れ方法。主に炭素量0.3%以上の鋼に適しており、金属の表面や一部分のみを硬化させ、内部に靭性を持たせることで、柔軟性に富む材料にすることが可能。また、他の熱処理に比べ、ひずみが少ないことが特徴。製品に合わせてコイルを選定する必要がある。

生産性が向上する製品をお届け!新日本テックの得意技

お電話でのお問い合わせ

06-6911-1183

社長 和泉(いずみ)または、営業課 笹岡(ささおか)係長までご連絡をお願いします。