株式会社新日本テック

新日本テック技術用語集 テクショナリー:TEC-tionary

プラスチック射出成形の工程(サイクル)[ ぷらすちっくしゃしゅつせいけいのこうてい(さいくる) ]

プラスチック射出成形金型は、固定側と稼働側を密着させて構成する隙間部に、溶けた樹脂を成形機のノズルから流し込み冷却して固める。次に稼働側を動かして金型を開き(型開き)、可動側に固化した成形品をピンで突いて取り出す。金型を再度締めて次の成形に備える(型締め)。以上がプラスチック射出成形の基本サイクルである。

生産性が向上する製品をお届け!新日本テックの得意技

お電話でのお問い合わせ

06-6911-1183

社長 和泉(いずみ)または、営業課 笹岡(ささおか)係長までご連絡をお願いします。