株式会社新日本テック

新日本テック技術用語集 テクショナリー:TEC-tionary

実線/破線[ じっせん/はせん ]

立体を平面上に図面で表現する際、外形や、面と面の交わる線のうち、見えている部分を実線で、裏面など見えていない部分の線を破線(はせん)で表す。実物を図面化する場合、形状を最も多く目視できる面を正面にして図面化すると、実線が多く見やすい図面を描くことができ、加工も容易となる。この他、丸い物の中心線には、一点鎖線、想像線には、二点鎖線が使われる。

生産性が向上する製品をお届け!新日本テックの得意技

お電話でのお問い合わせ

06-6911-1183

【金型部品  開発営業部】
小山田  または  和泉大輝

【金型設計  開発営業部】
才加志  または  筒井

までご連絡をお願いします。