株式会社新日本テック

新日本テック技術用語集 テクショナリー:TEC-tionary

びびり振動[ びびりしんどう ]

切削中に工具または被削材が振動を起こす現象。びびり振動が発生すると、加工面精度が著しく悪化したり、工具の切刃のチッピングや破損、工具自体の破損の原因となるので注意が必要。
イメージとしては、車のワイパーがゴンゴンゴンと振動して動くのと同じ現象が、切削時に起きている状態。びびり振動が発生すると、被削材の表面に、振動に対応した痕跡が残る。この痕跡をびびりマークと呼ぶ。

生産性が向上する製品をお届け!新日本テックの得意技

お電話でのお問い合わせ

06-6911-1183

社長 和泉(いずみ)または、営業課 笹岡(ささおか)係長までご連絡をお願いします。