株式会社新日本テック

新日本テック技術用語集 テクショナリー:TEC-tionary

ミガキ(polishing)[ みがき ]

金型部品などの表面を磨き、面粗度を向上する加工。当社が手掛ける金型部品は、金型(プレス・モールド)に組み込まれ、プレス加工や射出成形加工によって製品部を成形する役割を果たす。金型部品の表面に加工の痕跡が凹凸形状として残っていると、製品に形状が転写され不適合となる場合がある。そのため、金型部品の表面をミガキによって滑らかにすることで、製品表面の高品位化や、摩擦抵抗の削減による焼付き防止や成形精度の向上を行う。モールド金型部品では、材料の流れ込みや金型からの取りはずし(離型)が改善されるので成形品質が向上し、透明なプラスチック製品においては透明度も向上する。

生産性が向上する製品をお届け!新日本テックの得意技

お電話でのお問い合わせ

06-6911-1183

社長 和泉(いずみ)または、営業課 笹岡(ささおか)係長までご連絡をお願いします。