株式会社新日本テック

新日本テック技術用語集 テクショナリー:TEC-tionary

目詰まり[ めづまり ]

砥石の表面に突き出している砥粒と砥粒の間に、切くずや砥石の破片などが詰まる状態をさす。砥石の切れ味が低下する主原因であり、この状態のまま無理に加工を継続すると、製品と砥石の接触部分の温度が上がり、研削焼けやびびりの原因にもなる。目詰りした場合は、ドレッシングによって砥粒の突き出しを再び確保することで、砥石の切れ味を取り戻すことができる。

生産性が向上する製品をお届け!新日本テックの得意技

お電話でのお問い合わせ

06-6911-1183

【金型部品  開発営業部】
小山田  または  和泉大輝

【金型設計  開発営業部】
才加志  または  筒井

までご連絡をお願いします。