株式会社新日本テック

新日本テック技術用語集 テクショナリー:TEC-tionary

ロウ付け(brazing)[ ろうづけ ]

接合する金属材料よりも低い温度で溶ける金属を溶かして結合剤として用いることで、母材自体を溶融させずに複数の部材を接合させる技術。当社は、独自のロウ付け技術により、焼結ダイヤモンド(PCD)と超硬材料を接合し、ダイヤモンド金型部品を製作している。

生産性が向上する製品をお届け!新日本テックの得意技

お電話でのお問い合わせ

06-6911-1183

社長 和泉(いずみ)または、営業課 笹岡(ささおか)係長までご連絡をお願いします。