株式会社新日本テック

新日本テック技術用語集 テクショナリー:TEC-tionary

サックバック[ さっくばっく ]

サックバックとは、樹脂の射出成形において、「鼻タレ」トラブルを防ぐため、成形後にノズル内のスクリュを後退させる動作です。スクリュを後退させることにより、ノズル先端に残った樹脂に過剰な圧力がかかることを防ぎ、溶融樹脂がノズル先端から垂れ落ちないようにします。スクリュの後退量は成形条件等で変動しますが、一般的には2~3mm程度です。

生産性が向上する製品をお届け!新日本テックの得意技

お電話でのお問い合わせ

06-6911-1183

【金型部品  開発営業部】
小山田  または  和泉大輝

【金型設計  開発営業部】
才加志  または  筒井

までご連絡をお願いします。