株式会社新日本テック

新日本テック技術用語集 テクショナリー:TEC-tionary

糸引き[ いとひき ]

糸引きとは、樹脂の射出成形において、金型が成形後に開く際、固化しきらない樹脂が糸状に長く伸びるトラブルをさします。
糸引きした樹脂が金型や製品に付着すると、成形不良や金型の破損につながるため注意が必要です。
糸引きは成形機のノズルと金型間の熱移動により、両者の温度差が減少すると発生しやすくなります。そのため、成形機ノズルの設定温度を下げたり、成形ごとにノズルを金型から離すなどの対策をとりますが、成形品質や成形時間に影響を及ぼします。
当社の遮熱hatは、成形機ノズルと金型を断熱し、糸引きを軽減するとともに、ノズルや金型の保護、省エネ効果も発揮します。

生産性が向上する製品をお届け!新日本テックの得意技

お電話でのお問い合わせ

06-6911-1183

社長 和泉(いずみ)または、営業課 笹岡(ささおか)係長までご連絡をお願いします。