株式会社新日本テック

新日本テック技術用語集 テクショナリー:TEC-tionary

プラスチックの種類 (Plastics)[ ぷらすちっくのしゅるい ]

プラスチックには、熱可塑(かそ)性樹脂と熱硬化性樹脂という2つの種類があります。
熱可塑性樹脂は、加熱すると柔らかくなり、冷却すると固まる特徴があります。
熱硬化性樹脂は、熱可塑性樹脂と異なり、いったん硬化した後では、基本的には加熱しても再び柔らかくなりません。
熱可塑性樹脂は、汎用プラスチックと、耐熱性や機械強度などの機能を強化したエンジニアリングプラスチック(エンプラ)に大別されます。
日常で目にするプラスチックの大半は、比較的安価で加工しやすい汎用プラスチックです。
一方でエンプラは、家電製品の歯車や軸受、光ディスクの材料などの工業用途に多く使用されています。

生産性が向上する製品をお届け!新日本テックの得意技

お電話でのお問い合わせ

06-6911-1183

社長 和泉(いずみ)または、営業課 笹岡(ささおか)係長までご連絡をお願いします。