株式会社新日本テック

新日本テック技術用語集 テクショナリー:TEC-tionary

抗折力[ こうせつりょく ]

抗折力とは、曲げに対する強さを示す値で、曲げ強さとも呼びます。
抗折力を図る試験は曲げ試験とも言われ、切欠きが無く表面が平滑な材料を中央で折り曲げるように3点や4点から力を加え、破断するときの荷重を測定して求めます。切欠きが無く表面が平滑な材料を用いて測定するのは、材料本来の特性を評価するためです。
抗折力は、超硬合金やセラミックスのような硬くてい材料を評価する指標に使われます。抗折力は、破壊靭性とほぼ比例する関係にありますが、破壊靭性値が衝撃時の亀裂の伝わりにくさを示すのに対し、抗折力は折れにくさを示します。

生産性が向上する製品をお届け!新日本テックの得意技

お電話でのお問い合わせ

06-6911-1183

【金型部品  開発営業部】
小山田  または  和泉大輝

【金型設計  開発営業部】
才加志  または  筒井

までご連絡をお願いします。