株式会社新日本テック

新日本テック技術用語集 テクショナリー:TEC-tionary

コールドスラグ(cold slug)[ こーるどすらぐ ]

コールドスラグとは、樹脂の射出成形において、成形機のノズル先端部の樹脂が冷やされて、固化したものをさします。
コールドスラグが発生すると、次ショット時に固化した樹脂が流路を詰まらせたり、成形品に混入すると外観不良につながったりします。
成形品質に影響しないように、金型の流路に「コールドスラグウエル」という、溜まり部を設けて樹脂をとどめることが重要です。

生産性が向上する製品をお届け!新日本テックの得意技

お電話でのお問い合わせ

06-6911-1183

【金型部品  開発営業部】
小山田  または  和泉大輝

【金型設計  開発営業部】
才加志  または  筒井

までご連絡をお願いします。