株式会社新日本テック

新日本テック技術用語集 テクショナリー:TEC-tionary

金属粉末射出成形(Metal Injection Molding)[ きんぞくふんまつしゃしゅつせいけい ]

金属粉末射出成形とは、樹脂の射出成形機を用いて、金属粉末を金型内に射出し金属部品を製造する技術です。
金型内に射出する材料には、金属粉末と金属粉末を結合させる結合材(以後バインダ)を混ぜ合わせたものを使います。射出成形後は脱脂によりバインダを取り除き、金属粉末を焼結して、金属部品に仕上げます。
製品形状の自由度や寸法精度が高いなどのメリットがありますが、
原材料費が高いなどのデメリットもあります。
開発されて約40年と新しく、注目されている技術の一つです。

生産性が向上する製品をお届け!新日本テックの得意技

お電話でのお問い合わせ

06-6911-1183

【金型部品  開発営業部】
小山田  または  和泉大輝

【金型設計  開発営業部】
才加志  または  筒井

までご連絡をお願いします。