株式会社新日本テック

新日本テック技術用語集 テクショナリー:TEC-tionary

弾性変形と塑性変形[ だんせいへんけいとそせいへんけい ]

弾性変形とは、物体に力を加えて生じる変形のうち、その力をとり除くと完全に元の形に戻る変形をさします。
一方、物体に弾性変形の範囲を超える力を加えたとき、力を取り除いても元の形に戻らない変形を塑性変形といいます。
金型などに使われるコイルスプリングも材料の弾性変形を利用して力を生み出しています。
弾性変形と塑性変形の境を降伏点と呼びます。
コイルスプリングも、降伏点までは弾性変形ですので元の形に戻りますが、一度降伏してしまうと塑性変形し、元には戻ることができず伸びきってしまいます。

生産性が向上する製品をお届け!新日本テックの得意技

お電話でのお問い合わせ

06-6911-1183

【金型部品  開発営業部】
小山田  または  和泉大輝

【金型設計  開発営業部】
才加志  または  筒井

までご連絡をお願いします。