超精密金型設計製作

金型プロフェッショナルのノウハウを

精度、スループット、ロット数、連数、金属性質、耐久性、離型性、後工程への影響…
カスタマーのリクエストをあらゆる角度で検討し最適解を提案するプロのノウハウにご期待ください

最先端の金型技術を取り入れた
金型製作

お客様からの図面支給による高精度金型の製作はもとより、最先端の金型技術を取り入れた金型設計製作も承っております。金型材料や熱処理、表面処理に関する知見、加工技術は日々進化しています。微細精密加工の最先端にいる私たちだからこそ提供できる知識・ノウハウに基づき、生産効率からランニングコストまでを包括したご提案で、貴社の生産に貢献します。

三次元座標測定機による精度検証

確かな計測技術が精密加工技術を支えています。新日本テックでは三次元座標測定機による1ミクロン単位の正確な精度検証を行っています。また、高精度画像寸法測定器等による工程検査、出荷検査を行うとともに、全数検査も目指しています。

超精密プレス金型

  • 超精密プレス金型

弱電・電子部品向けの精密超硬順送金型や生産ラインに組み込まれる自動機用精密金型等の設計・製作を行っています。
金型設計・製作と最新の各種機械加工が社内で可能で、設計と製造の両面で十分な検証と実績を積んでいるため、ますます高度化するお客様のリクエストに自信を持ってきめ細かくお応えできます。

対応可能仕様
小物精密順送金型 パンチ・ダイ:焼結ダイヤモンド・超硬合金
自動機用精密金型 特殊構造も個別対応可
粉体成形金型 パンチ・ダイ:鏡面研磨
ブロー成形金型 温度調整機構も対応可
自動機・治工具 特殊構造も個別対応可
型抜き金型 一体形トムソンパンチによる型抜きも対応可

超精密プラスチック金型

  • 超精密プラスチック金型

携帯電話やパソコンに内蔵される電子部品や光学機器、自動車部品等を製造するプラスチックモールド金型の製作を行っています。
プラスチックモールド金型の製造で大きな要素となるのが「熱」と「圧力」です。微細化・精密化の進む現在、熱による金属の膨張、樹脂の性質、熱制御を見込んだ製造が必要です。

対応可能仕様
小物精密射出成形金型 微細形状部品も対応可
光学部品成形金型 バインダレス超硬、CVD-SiCも対応可
小物薄肉部品成形金型 冷却スプルーブッシュ、遮熱ハットも対応可

金型製作フロー

設計
設計

お客様のご要望をしっかりとお聞きしたのち、多様な設計技術から最適なご提案をいたします。CAD/CAMによって、設計データからスマートに製造工程へとパスしていきます。

部品加工
部品加工

常に先進技術の開発に向けて研鑽を重ねることで、確かな実現力を伴った一歩先の部品加工を行っています。

組立・手仕上げ
組立・手仕上げ

経験とノウハウの積み重ねが、部品組立において重要です。精密金型部品に微妙なラップやバリ取りなどの手仕上げを施して金型に組み立てます。丁寧に組み立てられた金型はスムースな生産に直結します。

検査
検査

確かな計測技術が精密加工技術を支えています。加工と仕上、調整を繰り返して組み上げられた金型は、当社基準の最終検査を経て出荷されます。

お問い合わせ

株式会社新日本テック
〒538-0035 
大阪市鶴見区浜2丁目2番81号
アクセスマップ
06-6911-1183
受付時間:8:30~17:00
(日・祝・休日の土曜日を除く)

営業課 和泉大輝、小山田まで
TOP